ファッション、美容 生活

朝食を食べないと痩せない?ダイエットに運動だけはダメ?効率よく痩せるには


効率よく痩せるためには?
ダイエットは、もはや女性の日常になっていると思います。

痩せている人もダイエットと言ってさらに痩せようとしています。

しかし、ダイエットは効率よく行わないと逆効果になることを知っていますか?

これからダイエットを効率よく進める方法を話していきます。

ダイエットで朝食抜きは厳禁!

多くの人がダイエット=食べる量を減らすと勘違いしている人がいます。
効率良く痩せる
食べる量も確かに関係ありますが、朝食抜きは避けてください。

朝食はその日1日のエネルギーとなる最初の食事です。朝食は少なめではなく、むしろ多めに食べたほうが良いです。

朝食抜きで貧血や集中力が低下したりすると仕事や学校で良いパフォーマンスが出来なくなり、ダイエットする以前の問題となってきます。

朝食、昼食は多めにとり、逆に夜は少なめで大丈夫です。

朝食でカロリー(エネルギー)を摂取しても昼から夜にかけての日常の活動で消費されます。

逆に夜はエネルギーを使うことがさほどなく、寝るだけなので少しのエネルギー摂取で足ります。

たんぱく質を摂ること!

多くの人がたんぱく質は太る原因、もしくは筋肉がついて重くなると勘違いしている人がいます。

たんぱく質は確かに筋肉の元となりますが、少し摂取した程度では簡単につきません。

しかし、たんぱく質でも高カロリー、高脂質なものは必ず避けてください。

これは太る原因となってしまいます。

たんぱく質は低カロリー、低脂質なものを選んでください。

例えば鶏肉のササミなどは低カロリー、低脂質です。

ライザップなどでもササミの摂取は進めていますよね。

たんぱく質は朝食に多く摂ることが痩せるポイントとなってきます。


Sponsored Link

そしておかずを食べて、ご飯を食べると痩せるにはとても効率が良いです。

ご飯は糖質が多く含まれているので最初に口にすると一気に血糖値が上がってしまいます。

ご飯を食べる順番を最後にして、血糖値の上り幅を抑えるとさらに痩せやすく効率が良いです。

肉を食べる前にサラダを食べたほうがよいのはもはや常識ですよね!

そして適度な運動

ダイエットをしている人の中には上記で述べた条件をとばして、運動だけをする人が多くいます。

運動は食生活、栄養をきちんととっているという前提で始めなければいけません。

何も考えず、ただ痩せたいという思いだけで運動をしてもそれでは効果を十分に享受できません。

運動をするまでの過程がとても大事なのです。

また、運動するとしても適度なものが良いです。

過度の運動は怪我の原因になったり、運動で全てのエネルギーを使ってしまいます。

目安としては、ジョギング20分を2本くらいが適当だと思います。

また、ジョギングよりはウォーキングの方が効果的と言われています。

激しい運動は、必要以上に心臓を動かし、寿命が短くなるともいわれているので、なるべくしないほうがよいでしょう。

日々の運動であれば丁度いいくらいで終わらないとその次の仕事や学校に支障をきたしてしまいます。

これらを踏まえてダイエットを行うと痩せる確率が格段にアップするので是非、参考にしてほしいと思います。

PC用

Sponsored Link

-ファッション、美容, 生活

Copyright© LifeStyle大全 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.