スポーツ 生活

プロテインで筋肉はつかない?効果のでる正しい飲み方とは!


プロテインの使い方
ウエイトトレーニングにはもはや欠かせない存在となった「プロテイン」ですが、皆さんはプロテインの正しい使い方をしていますか?

「プロテインを飲むと筋肉がつく」と多くの人が思っています。

しかし、これは大きな勘違いです。

今からプロテインの正しい使い方(使用方法)を話していこうと思います。
プロテインの正しい飲み方

そもそもプロテインとは?

よくドラッグストアやスポーツ店に売ってあるプロテインですが、プロテインとはどのようなものかみなさんは知っていますか?

結論から言うとプロテインは栄養補助食品です。

なので、プロテインは食品なのです。

なぜ食品になるかというと理由はいくつかあります。

1つ目は、タンパク質を含んでいるからです。

大豆や肉や魚にもタンパク質が含まれていますよね?

プロテインも食品部類に入るのです。

2つ目は、プロテインは牛乳や卵を加工して作られているからです。

最後に3つ目は、スーパー等でも販売してあるからです。

これらからプロテインは食品だということがわかります。

ちなみにプロテインを日本語に訳すとタンパク質です。

このことからもプロテインは普段の食事の栄養を補助するサプリメント的な役割が強いことがわかります。

プロテインの正しい使用法

プロテインを飲めば筋肉がつくと勘違いしている人がたくさんいると思います。

プロテインはあくまでも栄養補助食品です。

筋肉をつけるにはやはり日頃の食生活が大切です。

日頃の食生活をしっかりと行い、そのプラスαでプロテインというものがあるのです。

プロテイン=筋肉がつくということではないので注意してください。

プロテインは1日、1回~3回が適度です。

それ以上はタンパク質の摂りすぎとなります。

飲むタイミングとしては朝ごはんの後、運動後の後、寝る前です。

特に運動後はゴールデンタイムと言われているほどプロテイン飲むのに良いタイミングとされています。

運動後はタンパク質を取り込みやすくなっているのです。

プロテインで筋肉はつかない

このようにプロテインとは栄養補助食品であり、直接筋肉をつけるものではありません。

プロテインの正しい使用法としては1日、1回~3回を目安になるべく運動後に飲むようにしてください。

そうすることにより、筋肉を増強したいなどといった、自分の望んでいた結果に繋がると思います。

ちなみに私は昔、1日2回、運動後と寝る前に飲んでいました。

運動後は必ず30分以内、寝る前は2時間程度前です。

寝る前には少し欠点があり、夜中にトイレで起きてしまうことです笑

寝る前に約300~500mlの水を飲むのでトイレに行きたくなるのは当たり前です。

半年ほど続けると、目に見えて筋肉量が増えたことがわかりました。

毎日、2回程度であれば継続して飲むのはさほど苦ではないはずです。

是非、飲み続けて自分の理想の体を手に入れてください。

PC用

Sponsored Link

-スポーツ, 生活

Copyright© LifeStyle大全 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.