九州家族旅行は鹿児島、熊本、大分できまり!観光の穴場も発見!

公開日: : 最終更新日:2014/10/02 季節ネタ, 旅行


夏の家族旅行にオススメ! 「感動発見!中九州、南九州の旅」

九州の街はとても個性的。街のあちこちから温泉の煙が噴き出している街や時々火山が爆発して空から黒い灰や石が降ってくる街。

そうかと思えば、乳牛を育てておいしいミルクをたくさん飲ませてくれる高原の街など、その個性はさまざまです。

今年の夏休みはそんな個性的な九州の街を家族みんなで旅して見ませんか?

きっとあなたに新しい発見や感動が待っています。

【鹿児島県】

「桜島フェリーよりみちクルーズ」


鹿児島と言えば現在も活動を続ける桜島。

「桜島フェリーよりみちクルーズ」は鹿児島港から出航する桜島港行きのフェリーの事で一日一便だけ灯台の近くや無人島の近くに「よりみち」してくれる観光用のフェリーです。

海上から眺める桜島の雄大な景色や大正時代に桜島の噴火によってできた溶岩原も見学する事ができます。

運がよければ海で遊んでいるいるか達に会えるかも知れませんよ。

場所:いおワールド鹿児島水族館より徒歩1分
出航時間:鹿児島港発11:05(毎日運行1日1便、予約の必要はありません)
詳しい情報は鹿児島市のホームページをご覧下さい。

「いおワールド鹿児島水族館」


悠々と泳ぐ世界最大の魚「じんべいざめ」を見れるのは沖縄の美ら海水族館だけではありません。

いおワールド鹿児島水族館にはそのじんべいざめやマグロ、かつおなど約500種類もの魚達が飼育されています。

特に館外のイルカ水路で催される「イルカの時間」は子供達やおとなにも大人気!普段水族館で見るイルカのショーとは違い、飼育係の人の説明を聞きながらイルカが餌を食べる様子やジャンプの訓練などを観察する事ができます。

それでは少しだけその様子をご覧下さい。

あ、それから「ラッコ」の時間というのもあります。カワイイですよ。

開館時間:9:30~18:00(夏休み期間中は夜の水族館開催)
アクセス例:JR鹿児島中央駅から鹿児島駅前行きの市電に乗って「水族館口」下車徒歩15分
詳しい情報はいおワールド鹿児島水族館のホームページをご覧下さい。

~鹿児島観光の“穴場”~

「ヘルシーランド・露天風呂 たまて箱温泉」

つい最近までは地元の人に親しまれる露天風呂で県外からの旅行者にとっては穴場的な存在だったのが口コミ旅行情報サイトの大手トリップアドバイザーで1位にランクされて以来一躍全国区に躍り出た「たまて箱温泉」。

広々とした露天風呂で開聞岳や竹島を眺めながら海の音を聞く・・なんて贅沢なんでしょうか。

都会の喧騒から開放され身も心もリフレッシュでる最高の“穴場”です。

場所:鹿児島県指宿市(いぶすきし)
アクセス:JR指宿枕崎線山川駅から鹿児島交通開聞駅前行きバスで12分、ヘルシーランド入り口下車、徒歩8分
詳しい情報はヘルシーランドのホームページをご覧下さい。

~鹿児島に行ったら絶対食べておきたいかき氷屋さん~

「天文館むじゃき」


みなさん!“しろくま”ってご存知ですか?

そうです、かき氷の王様です。

そのしろくまの元祖、発明した店が「天文館むじゃき」なんです。

天文館むじゃきのしろくまは、氷がふあふあで練乳シロップがたっぷり、しかも中にもフルーツが入っていてシロップとの相性も抜群です。

鹿児島にいったら絶対寄ってみてください!

もちろん「天文館むじゃき」はレストランなので他にも色々メニューがあります。
場所:市電天文館より徒歩3分
営業時間:10:00~22:00
詳しい情報は天文館むじゃきのホームページをご覧下さい。

~鹿児島家族旅行 費用シミュレーション~(東京→鹿児島おとな2人子供1人の場合)

以下はおとな2人子供1人の2泊3日の鹿児島旅行を想定し、格安の費用をシミュレーションしたものです。

(1)東京成田から鹿児島空港までの格安航空運賃(おとな2人、子供1人)

往路:7月28日 AM8:40東京成田発→AM10:35鹿児島空港着

復路:7月30日 PM20:35鹿児島空港発→PM22:25東京成田着

運賃合計:(おとな2人子供1人往復)43、980円 ―①

運行会社:ジェットスター 

(2)鹿児島での格安レンタカー

2泊3日料金(1000CCクラス)     10、000円 ―②

レンタル会社:おいどん

鹿児島空港までレンタカーを持ってきてくれる便利で格安の会社です。

(3)鹿児島市内の格安ホテル

1部屋2泊3日料金(おとな2人子供1人小学校高学年) 16、000円(食事なし)―③

ホテル名:かごしまプラザホテル天文館

鹿児島の中心地天文館の中にあり各観光地へのアクセスが便利です。

鹿児島家族旅行3人(子供1人)2泊3日 費用合計①+②+③=69、980円

※上記合計金額に観光地での出費やお買い物、食事代などを加算してください。

【熊本県】

「阿蘇ミルク牧場」

熊本県のシンボル阿蘇山、その山裾には広大な平原が広がっています。

「阿蘇ミルク牧場」はそんな自然の中にある牧場。

たくさんの乳牛やヤギ、豚や犬達がのびのびと生活しています。

都会の遊園地やテーマパークはもちろん楽しいけど、たまにはそんな動物たちと大自然の中で心癒されてみたいものです。

「阿蘇ミルク牧場」は楽しさいっぱい!

動物ふれあい広場では動物達にさわってみたり、子ヤギを抱いたりして一緒に遊べるほか、絞りたての牛乳を使ってパンやチーズ作りも体験できます。

ステーキがとってもおいしいレストランや乳製品などのお土産品を揃えた物産館もあります。


Sponsored Link

営業時間:10:00~17:00
アクセス:九州自動車道 熊本空港ICから約30分
詳しい情報は阿蘇ミルク牧場のホームページをご覧下さい。

【大分県】

~鬼山地獄と猿の山~

「地獄」

みなさん大分県には「地獄」が8つもあるのをご存知でしょうか?

大分県別府市の鉄輪(かんなわ)に行けばそれぞれに個性豊かな地獄を見る事ができます。

今回はその中でももっとも“オススメ”の鬼山地獄をご紹介しましょう。

鬼山地獄、別名ワニ地獄と呼ばれる地獄には70頭のワニが生息していて地獄を見に来る人間達を暖かく迎えてくれます。

見所はワニのお食事の時間。

巨大なワニ達が池からジャンプして餌を食べる光景は迫力満点!

他にも池全体が赤く染まった「血の池地獄」や150度もある熱水を岩肌から噴出する「龍巻地獄」など8ヶ所の地獄を便利に回れる地獄行き遊覧バスも運行中!ぜひご利用ください。

地獄の営業時間:8:00~17:00
地獄の入場料金:おとな2、100円 小学生900円
地獄へのアクセス:「地獄」のホームページの「ようこそ!地獄へ」をご覧下さい。

猿の山「国立公園 高崎山自然動物園」

大分県別府市と大分市の境の高崎山には現在1300頭あまりの猿達が生活しています。

高崎山自然動物園の猿寄せ場には野生の猿達が定期的に餌を食べに山から下りてきます。

観光客のみなさんと猿達の間には檻などは一切ないので園内の道は人と猿の楽しい交流でとてもにぎやかです。

猿は人間にとても慣れていておとなしいので小さい子供さんでも安心して遊べますよ。

営業時間:8:30~17:00
料金:おとな510円、中学生・小学生250円
アクセス:大分空港から大分交通バスで約50分です。
詳しい情報は高崎山自然動物園のホームページをご覧下さい。

~大分県別府市のオススメのレストラン~

「レストラン三ツ星」

別府市鉄輪(かんなわ)にある評判のレストランです。

お勧めのメニューは子供が大好きなオムライス!

薄焼き卵の中はデミグラスソースのご飯。

具はきのこと牛ひれ肉です。

他にもビーフピラフやハヤシライスなど人気のメニューがいっぱい!

ご家族でのお食事には一押しのレストランです。

注意:オムライスはランチ限定メニューです。
営業時間:ランチタイム11:00~15:00 ディナータイム17:00~21:00
場所:別府の温泉街の中にあります。詳しくはこちらをご覧下さい。
http://r.gnavi.co.jp/psm7w4dc0000/map/

~大分観光の穴場?~

「お猿の橋」
大分の高速道路を走っていると道路の上にやけに幅がせまい橋があることに気付きます。

実はこの橋わざわざお猿さんのために架けられた橋なんです。

大分市の高崎山付近には猿がたくさん生息していて、猿が道路を横断するのに車も猿も危険だと言う事で建設されたそうです。

なんとも心温まる話じゃありませんか。

東京の空港から大分空港まではわずか2時間、料金もLCCの航空会社を使うと7.000円台からと格安です。

加えて熊本、鹿児島方面の旅は九州新幹線の開通によりずっと身近になりました。

ぜひこの夏の家族旅行は中九州、南九州の旅をご検討下さい!

PC用

Sponsored Link

関連記事

ミスト扇風機

ミスト扇風機の価格を調査!室内に設置可能なものとは!?

ミスト扇風機で暑い夏を乗りきろう! 今年は冷夏なんて言われていますが、6月初旬から猛暑日が続く

記事を読む

沖縄祭り

夏休みに行きたい沖縄のお祭り特集!人気のお祭りは!?

今年の夏休みは南国沖縄の祭りを見に行きませんか? もうすぐ夏休み!今年の夏は家族揃って沖縄の夏

記事を読む

花火

花火大会、関東と東京での花火大会ランキングを発表!打ち上げ数も紹介します。打ち上げ数No1はどこ!?

夏の風物詩「花火」の季節が到来です。 夜空に華やかな景色を描き、儚く消えていく花火は、まるで大

記事を読む

お中元

お中元の由来は?贈る時期は?関東と関西で違う?お歳暮との違いは?

お中元とは?その意味や由来、時期をご紹介します。  またお歳暮との違いも解説しましょう。

記事を読む

あじさい祭り

あじさい祭りの時期はいつ?東京で行われるあじさい祭りのどこで見るのがよい?

人気のあじさい祭りを楽しむならココがおすすめ! 初夏の風物詩でもある「あじさい」は本当に雨が似

記事を読む

引越し

引越し料金を安く済ませる方法とは。値切りの注意事項!比較サイトよりも安くなる!?

間もなく寒い冬が終わって、暖かくなる春がやってきますが、春と言えばやはり「出会いと別れの季節」。

記事を読む

マンダリンオリエンタルホテル東京

東京で人気の結婚式場を紹介

近年では、海外で2人だけで済ませたり、親族だけ呼んで食事会で済ますカップルも多いですが、やはり結婚式

記事を読む

横浜開港祭

横浜開港祭の花火を楽しむおすすめ穴場スポットを紹介!車で来る人も必見!

横浜開港祭へ出掛けよう! 横浜開港祭は、横浜に夏の到来を告げるイベントとして、およそ70万人以

記事を読む

花粉症

花粉症に効果のある舌下免疫療法の保険が適用されたってホント?気になる費用を調べました!

画期的?舌下免疫療法で花粉撃退? 日本の春と言えば、一番過ごしやすくて最高の季節なのですが、一

記事を読む

隅田川花火大会

隅田川花火大会で人気の見所場所を紹介!屋形船からの鑑賞は?費用は?予約が必要?

江戸時代から続く伝統の花火大会「隅田川花火大会」を満喫しよう! 東京の花火大会と聞くと、多くの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

さつまいも料理3選
さつまいもの栽培方法とおすすめのさつまいも料理3選

一段と寒くなってきて、さつまいもが美味しい季節になってきました。

秋におすすめのキュートなヘアアレンジ3選
秋におすすめのキュートヘアアレンジ3選と可愛いヘアクリップ

いよいよ秋本番になり、オシャレな髪型にアレンジしてお出かけしたい季節で

名古屋のおいしいパン屋
名古屋で美味しいコッペパン、クロワッサン、メロンパンが買えるパン屋さんはどこ?

パンの歴史は非常に古く、世界中でさまさまな種類のパンが作られて来ました

結婚指輪で人気のブランドは?
結婚指輪で人気のブランドとデザイン、相場を紹介!ハリー、カルティエ、ティファニー、どれが一番人気!?

結婚式で、好きな人に結婚指輪を贈りたい!と思っているそこのあなた!

梅雨時期のゴキブリ対策とは
梅雨時期のゴキブリ対策と、ゴキブリがよく出る場所とは

湿度が高くムシムシ暑い梅雨の時期は、一軒家やマンション住宅にゴギブリが

→もっと見る

    PAGE TOP ↑