ファッション、美容

プラセンタの効果とその副作用、そして効果的な摂取方法について


ここ数年、肌にものすごく良いと女性誌を始め、テレビなどでも取り上げられている「プラセンタ」。

ローラさんを起用したCMでもお馴染みですよね。

プラセンタは、化粧水に含まれているタイプ以外に、サプリや注射で直接体内に吸収されるタイプもあり、美を追求する女性にはかかせないものとなっているようです。

しかし、一般的にはまだまだ認知不足でどんなものだかわからない人も多いのではないでしょうか。

なのでここでは誰もが分かるようにプラセンタについて語ってみました。

実は「美」だけでなく様々な効能があるものなのです。

プラセンタの効果、効能は?

プラセンタとは英語で「胎盤」という意味で、胎盤から細胞分裂を促進する成長因子(グロースファクタ)や他の栄養素を抽出したものことを指すと言われています。

プラセンタと一言で言っても、抽出する母体が馬や豚、鮭など様々な種類があるようです。

主な効果、効能としては以下の4つです。

  1. 血行を促進するので新陳代謝促進で肌の若返り促進したり、線維芽細胞を活性化するのでたるみやシワを改善する
  2. ホルモンバランスを整える
  3. 代謝機能を促進する
  4. 自律神経を整える

などの効果、効能があると言われており、まさにアンチエイジングに必需品となっているだけでなく、医療ではプラセンタは更年期障害治療に保険適用されているなど広く活用されています。


Sponsored Link

またうつ病などの心の病にも効果があるとも言われており、今後研究が進むことで活用分野が広がる可能性が高い注目の栄養素となっています。

副作用はないの?

ここまでだとプラセンタはまさに良いとこだらけなイメージですが、本当に副作用はないのでしょうか。

結論から言ってしまうとごくまれに生理痛がひどくなったり、血行が悪くなって体調を崩す場合があるようです。

一概には言えませんが、安すぎるプラセンタではより注意が必要で、人によって合う、合わないがあるので使用して異変を感じたら摂取を止めるようにしましょう。

ただ化粧水などに使われる化粧品のものは副作用はなく極めて安全なものだと言えるでしょう。

また後述する注射での直接摂取の場合、しばらく献血ができなかったり、1回では済まず高額な注射を何度もしなくてはいけなくなります。

プラセンタ摂取方法は?

プラセンタを摂取する主な方法が3つです。

1つが化粧水などスキンケア用品で外用的に摂取する方法。

2つ目がサプリメントで内側から摂取する方法。

3つ目が注射で直接体内に摂りこむ方法。

注射に関しては医療機関でのみ行えるものなので、前述どおり料金も高額になります。

その分ダイレクトに摂取するので効果もテキメンですが、最近はスキンケア用品もサプリの効能が高いものが多いので、デメリットも多い注射をわざわざ選ぶ必要はないように思います。

まずは、スキンケア用品やサプリ等で自分に合うか、効果を感じてから、注射を打つといった流れがいいのではないでしょうか。

PC用

Sponsored Link

-ファッション、美容

Copyright© LifeStyle大全 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.