ファッション、美容

婚約指輪と結婚指輪の違いについて知っていますか?指輪選びはもう迷いません!


女性の憧れ、ロマンティックに婚約指輪を結婚指輪を贈ろう!

ベタだと男性は笑うかもしれませんが、女性にとって夜景のキレイな場所などでロマンティックに婚約指輪や結婚指輪を渡されるのは一つの夢ではないでしょうか。

昔は給料3か月分などと言われていた相場ですが、今はどうなっているのでしょうか?

人気ブランドなども含めて婚約指輪・結婚指輪についてまとめてみました。

贈ろうとしている人ももらえるのをひたすら待っている人も是非参考にして下さい。

婚約指輪と結婚指輪の違いは?

結婚までに男性は3本の指輪を買うと言われています。

一つが愛する女性に贈る「婚約指輪」で、結婚指輪は結婚式の時に夫婦となった二人が交換するペア指輪で計3本になります。

それでは婚約指輪と結婚指輪の違いはどんなものでしょうか?

まず婚約指輪とはエンゲージリングとも言われ、男性が婚約の記念に女性に贈る指輪です。

一般的にはダイヤモンドが主流ですが、最近では女性の誕生石や真珠などを選ぶ人も増えています。

また結婚指輪は、前述通り結婚式が愛を確かめ合い交換するもので、マリッジリングと言われています。


Sponsored Link

マリッジリングはエンゲージリングと異なり、日常もはめ続けるものなので、金やプラチナなどでできたシンプルなものが一般的です。

婚約指輪と結婚指輪の相場は?

婚約指輪と結婚指輪では、やはり女性に記念として贈り、ダイアモンドなど高級宝石が使われる婚約指輪のほうが値段は高いのが一般的です。

婚約指輪の相場は、芸能人などが御用達のような高級ブランドでは数百万円するものからもあれば、10万円程度の比較的リーズナブルなものまで多種多彩です。

平均的な相場は30~50万円くらいのようです。

給料3か月分だと60~100万円くらいでしょうから、それよりは若干安い感じですね。

一生モノになるのでサプライズで渡すのも良いですが、二人で買いに行ってお気に入りを決める方法も最近は増えているようです。

対して結婚指輪は前述したように日常使いするシンプルなものなので、10万円前後が普通のようです。

婚約指輪と結婚指輪それぞれ人気のブランドは?

婚約指輪はTiffanyやGUCCI、CHANELと言った誰もが知っているような有名ブランドものも依然人気が高いですが、最近凄く人気なのは「BRILLIANCE+」。

BRILLIANCE+は3000個以上のダイヤモンドと500種類のデザインから自分だけのオンリーワンリングを作成することができるのです。

その組み合わせはなんと100万通り以上。

人とかぶる事など考えられない自分だけの婚約指輪を手に入れられると人気です。

価格も購入ブランドよりかなり安い10万円以下~買えるのも魅力の一つ。

他には婚約指輪と結婚指輪を重ねづけしてリングコーディネートなども楽しめるよう究極にシンプル設計が売りの「4℃ブライダル」なども高い人気を誇っています。

また結婚指輪では定番のCartierやTiffanyの他、最近定番にまでなりつつあるハリーウィンストンなどが売れ筋になっています。

それ以外で私がおススメしたいのが京都の2000年にわたる美と文化が結集した日本発ブランド「俄」です。

日本ブランドなので日本人の指にもマッチしやすいと評判になっています。

やはり値段やブランドで選ぶのではなく、直感でもコレ!と思った指輪を選びたいですね。

PC用

Sponsored Link

-ファッション、美容

Copyright© LifeStyle大全 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.