ファッション、美容

ブシュロンの結婚指輪が芸能人に人気?コーティングが剥がれた場合は?


フランス生まれの高級ブランド「ブシュロン」の結婚指輪を手に入れよう!

ブシュロンと言えばフランス生まれの高級宝飾ブランドです。

時計や香水などでも有名ですが、やはり憧れは指輪などのアクセサリー、もといジュエリーでしょう。

特に結婚指輪は一生に一度の記念のものだけにブシュロンのような高級品を手に入れたいと思う人も多いもの。

そこでここではブシュロンの結婚指輪について人気のモデルや芸能人がはめているモデルは何なのかを調べてみました。

結婚指輪の購入を検討している幸せ真っただ中の方も、これから買う時に備える方も是非ご覧になって参考にして下さい。

ブシュロンで人気の結婚指輪は?

数多くあるブシュロンの結婚指輪のなかでも、今、人気なのが「キャトル ホワイトマリッジリング」。

ブシュロンを象徴するコレクションである「キャトル」の新作結婚指輪。

一般的にシルバーのものが多い結婚指輪ですが、このキャトル ホワイトマリッジリングはピンクゴールド。

ひと味違う感じでラグジュアリーな雰囲気を存在感たっぷりで示すことができます。

「キャトル」シリーズはどれも人気が高くブシュロン人気ランキングでも上位を占めているくらいです。

キャトルシリーズはリングだけでなく、ネックレスなども出ているのでお揃いで付けても統一感が出ておしゃれですね。

もともとキャトルリングは4連リングが合わさったものしかなかったですが、最近になって、2連のものや1つのものなど、バリエーションが増えて重ね付けする楽しみが出ました。


Sponsored Link

ホワイトマリッジリングが出た当初は雑誌などにも特集が組まれ、よく登場してキャトルがブームとなりましたが、今はブームも落ち着き、定番と化しています,

流行りすぎていると着けるのが恥ずかしいという人もいますが、ブームが落ち着いた今なら何の気兼ねもなく身に着けられるしょう。

値段はどれくらい?

高いイメージもあるブシュロンですが、いったい結婚指輪だとだいたいいくらくらいで手に入るものでしょうか。

前項で紹介した「キャトル ホワイトマリッジリング」の場合、187,920円です。

シンプルなデザインの100,000円くらいのものもありますが、キャトル ホワイトマリッジリングはお買い得な方で平均200,000円~300,000円くらいと見えおけば良いのではないでしょうか。

結婚指輪としてはほぼほぼ平均的な額だと言えるでしょう。

ブシュロンをしてる芸能人はだれがいる?

ブシュロンを身に着けている最も有名な芸能人と言えば、やはり小栗旬×山田優夫妻ではないでしょうか。

ちなみに小栗旬・山田優夫妻が付けているのは「ポワント・ド・ディアマン」で、価格は205,200円です。

他には芸人ハイキングウォーキングの鈴木Q太郎さん&スタイリストの猪熊夏子さん夫妻もブシュロンです。

杉本彩さんもブシュロンのキャトルをはめていますね。

また結婚指輪ではないもののレスリング金メダリストの吉田沙保里さんもブシュロン大好きと言われており、ブシュロンのネックレスを愛用しています。

芸能人のみならずラグジュアリーな雰囲気を醸し出しながらもシンプルで派手すぎないものを好んでいる人に評判なようです。

やはり結婚指輪は多くの人が仕事中も寝ている時も常に付けているものだったりするのでシンプルなものが人気なのも頷けます。

コーティングの耐久性は

ブシュロンのカラーともいわれる、独特のチョコレートゴールドの色合いですが、毎日着ける結婚指輪ということでコーティングが剥がれてしまうのでは、と心配する方も多いみたいなので調べてみました。

チョコレート色はイオンコーティングという特殊な加工処理をおこなっているのでメッキ加工と違い通常のゴールドの色を着けたものより剥がれにくくはなっているようです。

ただ、毎日の使用で擦ったりしてしまい、コーティングが剥がれてしまう場合もどうしてもあるかと思います。

その場合もご安心ください!

ブシュロンの直営店にコーティングの剥がれたリングを持ち込めば、パリに送って再コーティングしてくれるようです。

お値段は35000円とそこまで高くもありません。

一生付き合っていく指輪なだけに、大事にメンテナンスしていきたいですね。

PC用

Sponsored Link

-ファッション、美容

Copyright© LifeStyle大全 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.