自転車、車

ベンツの維持費は高いのか!?人気モデルを調査!ゲレンデの燃費は?Blue TECとは?


TOYOTAやHONDAを始め、日本車は多くの国で主流になっていますが、日本における「ステイタス」と言うような車だと、やはり外車を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?

そのなかでも代表格と言えるものが、日本と並ぶ自動車王国・ドイツが誇る一大ブランド「ベンツ」。

そんなベンツを次の買い替えでは買おうと検討している方、いつかはベンツをと夢見ている方、ベンツの種類を始め、ベンツについての基礎知識を紹介します。

是非参考にしてみて下さい。

ベンツにはどんな種類がある?

よくCMなどでもベンツ○クラスと耳にすることもあると思いますが、ベンツと一言で言っても大きさやタイプ、ステイタスなどでいくつかの種類に分かれます。

元々はSクラス、Eクラス、Cクラスの3種類しかありませんでした。

S=Special/Statusクラス=最上位車種。

いわゆる高級車でお値段もそれなりにするタイプ。

E=Experienceクラス=Sクラスに比べると、値段もお手頃でドイツなど欧州では一般車として使われていることが多い。

C=Compactクラス=その名のとおり小型化されているベンツ。


Sponsored Link

日本では以前は「コベンツ」と呼ばれ、揶揄されていましたが、日本の(特に都市部の)道路事情などを考えると、最も使いやすい車種とも言えます。

また、最近では上記3タイプ以外にも、多くのタイプが登場・派生しており、例えばオフロードモデルのGクラスや、Cクラスの廉価版であるAクラス、Bクラス、SクラスのクーペタイプがCLクラス、EクラスのオープンスポーツカータイプであるSLクラス、SUVカーのGLAタイプなどいくつかのタイプに分かれています。

今はAクラスをコベンツと呼んだりもしますが、エコブームも相まって小さい車だからダサいという考えは古い考え方です。

人気なのは?何クラス?

上記のように様々な種類があるベンツですが、日本において人気車種なのは、やはり「Sクラス」もしくはゲレンデヴァーゲンと呼ばれる「Gクラス」ではないでしょうか。

冒頭でも述べたようにベンツを持つことはある意味一つのステイタスと考える人が多いので、ステイタスと呼べるのはやはりSクラスです。

例えばCクラスなどでは、燃費などの性能も考えると小型車分野ではやはり日本車のほうに分があったりするので、やはりベンツ=Sクラスと考える人も多いようです。

ただ、最近では、ベンツに限らず人気のSUVタイプであるGLAタイプも人気と、単なるステイタスとしてでなく、自分のライフスタイルに合ったタイプを選ぶユーザーも増えているようです。

ちなみにゲレンデの「Gクラス」は明石家さんまさんをはじめ、木村拓哉さん等、人気芸能人の方が多く乗っている車で「Sクラス」同様のステイタスがあります。

なんか、ゲレンデ乗っているってだけでセレブっぽく聞こえますよね!

値段ももちろん高くてGクラスの中でも一番お求めやすいG350 Blue TECで9980000円します。

ちなみにGのよこの350は排気量で3500ccという意味で Blue TECはディーゼルエンジンということです。

ディーゼルといっても昔のように環境に悪い排気ガスを排出するエンジンではなく、クリーンディーゼルと言って環境にも問題のない排ガス基準をパスしたエンジンとなっています。

ゲレンデのような車体の大きなタイプは燃費が悪いこともネックでしたが、ディーゼルエンジンを載せることにより、燃費も格段によくなっています。

だいたい1リッターで8.9kmくらいと言われています。

昔のゲレンデからすれば2倍くらい燃費が良くなりました。

個人的に思うゲレンデのもうひとつのいいところですが、外観のモデルチェンジを行っていないので、古臭くならないというメリットがあります。

まあ、お金持ちはモデルチェンジをしたら新しいモデルを買えばいいだけなので気にしないかもしれませんが、私のような貧乏根性丸出しの人間は、モデルチェンジしないのは結構重要だったりします汗。。

せっかく1千万近くも出して車を買って、数年で古いタイプとなってしまったら悲しいですよね泣。。

維持費は?保険料は?

日本車に比べてベンツなどの外国車は維持費などが高いイメージがありますよね。

まず、税金ですが、税率が外国車が高いわけではないのですが、重量により税額が決まるので、特にベンツは頑丈に作られているのがモットーな事もあり、日本車などと比較すると税金も高くなります。

また、車両保険料や車検代などもやはり割高になりますので、維持費と言う意味では、やはり高くつくのは事実だと思います。

ただ、そのデメリットを補ってしまうほど、頑丈だったりスピードが出たり、乗り心地が抜群だったりと魅力もあることも確定的に明らか!

いろんな車に乗った人が結局ベンツに戻ると言っていたので、やっぱり一度は乗ってみたい車ですね。

個人的にはBMWやレクサスも気になっていますが・・・

BMWで1番早いシリーズはM6?気になる燃費、維持費について

レクサスRX新型にフルモデルチェンジ!旧型の中古が狙い目か?バージョンLの違いは?

中古車を高く売りたい方は必見!

いま乗っている中古車を高く売りたい方は、決して1社だけで査定せずに、下記のようなサイトで複数社の見積りをさせましょう。

見積り価格はもちろん完全無料です。

各社によって中古車の在庫状況には差があるので、同じ状態の車でもディーラーによって買取価格に差が出ます。



車を買うときのディーラーで中古車を引き取ってもらう方もいるとは思いますが、複数社の見積りをとって、自分の車がだいたいどれくらいの価値があるかを知っておくだけで、足元をみられないで済みます。

場合によっては他社ではこれくらいの見積りがでていますと、交渉の材料として使ってみてもよいでしょう。

私も実際にサイトを使って複数社見積りを出して、15万円程高く車を売ることができました!

しつこい営業もなかったので安心できますよ。

安心な車査定をするなら一括査定.com

愛車は1円でも高く売れた方が嬉しいですもんね!

PC用

Sponsored Link

-自転車、車

Copyright© LifeStyle大全 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.