赤ら顔の原因と改善方法を伝授!ビタミンがいいですよ!

公開日: : 病気


最近、赤ら顔について悩んでいる人が多いと伝え聞きました。

頬や鼻などの目立つところが赤くなる状態になる「赤ら顔」。

この「赤ら顔」が起こる原因などについてみましょう。
赤ら顔

赤ら顔の原因は?

「赤ら顔」が起こる原因は、皮膚の薄いことであったり、気温が下がることにより毛細血管が拡張し、ほほ全体が赤くなったり、単純にニキビが炎症をおこしていたり、脂漏性皮膚炎で皮膚に炎症があったり、一時的にアルコールや香辛料などの過剰摂取したためほほが赤くなったりと、、いくつかありますが要するに、肌に炎症が起きた時や皮膚薄いところが透けて毛細血管が見えてしまうことで血管の赤さが見える状態が「赤ら顔」となります。

他にも、ストレスによって起こる時もあります。

これは、「赤面症」と言う症状で、緊張・ストレスなどで顔が赤くなります。

ちなみに赤面症と同じような症状としてりんご病がありますが、こちらはウィルスが原因なので、赤面症とは明確に違います。

体質によって起こることも多い為に、体質改善・メンタル面の改善、治療が必要となります。

赤ら顔の対策は?

肌の「角質細胞」を健康にすることで防ぐことができます。

「角質細胞」を健康的にするということは一体、どういうことでしょうか。

「角質細胞」を健康にすることで、肌の炎症を抑えたり、赤ら顔の原因に含まれる「肌の薄さ」を改善することができたりします。

具体的には、以下の点に気をつけて生活をすることが大切になります。

刺激の少ない、保湿力のある石鹸やスキンケア製品(クリーム)を使うこと、体温調節をこまめにすること、ビタミンCを多く摂ることなどです。


Sponsored Link

赤ら顔を改善・治す方法は?

「赤ら顔」は日常生活で改善・治すことが可能となります。

1.食生活の改善

アルコール、たばこ、カフェインなどは、赤ら顔の原因になると言われているので、控えるようにしましょう。

2.スキンケア(洗顔)の見直し

洗いすぎ・肌に悪いスキンケア方法をすることで肌の炎症が起こりやすくなります。

あくまでも軽度の症状に限ります。
重い症状になると、レーザー治療など病院・皮膚科での検診などが必要となります。

赤ら顔に効く化粧品は?

赤ら顔が起きる原因の1つでもある皮膚の炎症。

この炎症をおさえる為に欠かせないのが、「ビタミンC誘導体」です。

この「ビタミンC誘導体」が配合されている化粧水を使うことで効果が期待できます。

抗酸化作用のあるビタミンCを肌に浸透させやすくした成分を含まれるからです。

赤ら顔に漢方は効果ある?

漢方は、赤ら顔の症状に効くと言われています。

「桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)」、「温経湯(うんけいとう)」、「桃核承気湯(とうかくじょうきとう)」などが、血流の改善を促してくれます。

漢方を服用する際は、漢方に詳しい医師や薬剤師などに指導を受けましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

「赤ら顔」になってしまった時の対策などお分かりいただけたでしょうか。

少しでも知識をもっておくと今後役に立つと思いますので、ぜひぜひ覚えていてください!

PC用

Sponsored Link

  •        
  •      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

花粉症に効果のある舌下免疫療法の保険が適用されたってホント?気になる費用を調べました!

画期的?舌下免疫療法で花粉撃退? 日本の春と言えば、一番過ごしやすくて最高の季節なのですが、一

記事を読む

虫歯と歯周病予防はこれでキマリ!電動歯ブラシと普通の歯ブラシはどっちがいい?

虫歯・歯周病予防の決定版! 歯のお手入れ方法を紹介 毎日、起床時や食後に歯磨きをしてきちんと汚

記事を読む

花粉症対策のメガネでおしゃれで効果的なメーカーはどこだ?やっぱりJINSはいい?口コミを分析しました。

花粉症用メガネのくもり対策!これが決定版!! 年々増加する花粉ですが、2月から3月に大量飛散す

記事を読む

うつ病チェックリストと甘えと言われないためにやることとは。

もしかするとその症状、うつ病ではありませんか? 近頃、気分がなんとなく沈んでやる気が起きない、

記事を読む

ダウン症の原因と特徴は?検査でわかる?費用は?ダウン症が産まれる確率とは

晩婚化が進み、子供を産む年齢もどんどん高齢化している現代。 35歳を超えての出産は、○(まる)

記事を読む

花粉症の注射治療には非ステロイド系注射が良い?効果は?

日本が1年で最も美しくなる季節と言えば、やはり桜の咲き乱れる春でしょう。 この美観は海外の多く

記事を読む

エボラ出血熱の症状と感染経路、治療方法について

現在WHO(世界保健機関)が「最も厳しい」と警告している感染病があります。 それは「エボラ出血

記事を読む

不眠症の原因と対策を究明。原因は食べ物と寝る前の行動にあった。

もしかすると不眠症? と思ったら心がけること 現代はストレス社会といわれています。 それ

記事を読む

五月病の原因と予防について

今春から就職、入学と新たな門出を迎えた人もいると思います。 4月中は新生活で緊張もしており、気

記事を読む

唾液の知られざる働きを教えます!アミラーゼと酵素の関係性とは!?

唾液と言えど侮るなかれ! 唾液と言うと、あまりポデティブなイメージを持っていない人もいるかもし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

さつまいもの栽培方法とおすすめのさつまいも料理3選

一段と寒くなってきて、さつまいもが美味しい季節になってきました。

秋におすすめのキュートヘアアレンジ3選と可愛いヘアクリップ

いよいよ秋本番になり、オシャレな髪型にアレンジしてお出かけしたい季節で

名古屋で美味しいコッペパン、クロワッサン、メロンパンが買えるパン屋さんはどこ?

パンの歴史は非常に古く、世界中でさまさまな種類のパンが作られて来ました

結婚指輪で人気のブランドとデザイン、相場を紹介!ハリー、カルティエ、ティファニー、どれが一番人気!?

結婚式で、好きな人に結婚指輪を贈りたい!と思っているそこのあなた!

梅雨時期のゴキブリ対策と、ゴキブリがよく出る場所とは

湿度が高くムシムシ暑い梅雨の時期は、一軒家やマンション住宅にゴギブリが

→もっと見る

    PAGE TOP ↑