黄砂やPM2.5の対策とは!花粉症のマスクでは防げない!効果のあるマスクとは。

公開日: : 病気


花粉・黄砂・PM2.5の危険なトリプルダメージから身を守る!

2月下旬からスギ花粉の飛散が始まりましたが、今年は例年より飛散量が多いので花粉症の方にはつらい年になりそうです。

その症状に追い打ちをかけるのが、3月以降に飛来量が増える中国からの黄砂とPM2.5です。

以前から、黄砂は花粉症の症状を悪化させるといわれていましたが、PM2.5も同様のようです。

黄砂とPM2.5はスギ花粉が終わっても続くので、つらい症状がいつまでも改善されず、クスリを長期に渡って服用することになり、免疫力が落ちたり、体に負担がかかってしまう結果に。

そうした悪循環に陥らないように、しっかりと対策を立てて防御しましょう。

花粉症のマスクでは防げない黄砂とPM2.5

スギ花粉はよく知られていますが、黄砂とPM2.5はどういったものなのかはあまり知られていないようです。

まずは敵の正体をしっかり認識しておきましょう。

スギ花粉の大きさは平均30μm(30mm)ですが、黄砂は4μ(0.004mm)、PM2.5は2.5μ(0.0025mm)と粒子の大きさが桁違いです。

ですから花粉症のマスクはやすやすと通り抜け、肺の奥にまで到達する場合もあります。

実は黄砂自体はアレルギー物質ではないのですが、黄砂の成分である二酸化ケイ素と、黄砂にくっついている細菌やカビが症状を悪化させる原因となるようです。

中国の大気汚染が偏西風に乗って日本へ

近年、中国で問題となっているPM2.5による大気汚染は、工場で燃やされている石炭や、家庭の燃料である練炭によるものと考えられています。

さらに、急激な自動車の増加や、品質の悪いガソリンも追い打ちをかけています。

日本でも高度経済成長期には各地で公害が問題となりました。


Sponsored Link

それと同じ現象が中国で起きているということですね。

黄砂とPM2.5は、春、中国の砂漠で巻き上げられる偏西風に乗って九州から西日本を中心に運ばれてきます。

その時期、日本では折しもスギ花粉症の真っ盛り、というわけで、花粉症・黄砂・PM2.5のトリプルダメージとなってしまうわけです。

ヘレンケラーが5重苦だったことを考えると3重苦ならまだマシ・・・

と、そんなわけないですよね。

できるだけ自分の体や家に取り込まない対策を!

花粉や黄砂、PM2.5の影響から身を守るため、以下の4点を心がけましょう。

①外出する時はマスクと防御のためのメガネを着用します。マスクは、一番小さな粒子であるPM2.5も通さないウイルス対策用マスクであること。

※楽天にあった以下のマスクはPM2.5にも対応した最安値のマスクです。

②手洗いとうがいを頻繁にして、体に付着した有害物質を流すこと。特に外からの帰宅時や、食事の前には念入りに。

③この時期、洗濯物は室内干しか乾燥機で。カビが気になる方は除湿器や空気清浄機を利用しましょう。

④床は水拭きしてください。掃除機では排出される空気が問題です。水拭きが一番効果的です。

以上、これからの季節、つらい症状を少しでも和らげる努力をして、健康被害を防ぎましょう。

PC用

Sponsored Link

  •        
  •      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

唾液の知られざる働きを教えます!アミラーゼと酵素の関係性とは!?

唾液と言えど侮るなかれ! 唾液と言うと、あまりポデティブなイメージを持っていない人もいるかもし

記事を読む

風邪に効く栄養ドリンクと市販薬は?私が風邪をひいたらこれを服用します。

12月も中旬を迎え本格的に寒くなってきましたね。 冬の本番、冬将軍ももうすぐやってきます。

記事を読む

マイコプラズマ肺炎はうつるのか?その期間と子供、大人への感染力の違いについて。

冬になり寒くなってくると誰かしら感染しているマイコプラズマ肺炎。 しかし、実際は冬だけでなく年

記事を読む

五月病の原因と予防について

今春から就職、入学と新たな門出を迎えた人もいると思います。 4月中は新生活で緊張もしており、気

記事を読む

足にできたまめが痛いときの治療法は?たこと魚の目と違うの?

新しい靴を買って意気揚々と外出しても、おろしたての靴はサイズがFitしていなかったり、レザーシューズ

記事を読む

花粉症に効果のある舌下免疫療法の保険が適用されたってホント?気になる費用を調べました!

画期的?舌下免疫療法で花粉撃退? 日本の春と言えば、一番過ごしやすくて最高の季節なのですが、一

記事を読む

ダウン症の原因と特徴は?検査でわかる?費用は?ダウン症が産まれる確率とは

晩婚化が進み、子供を産む年齢もどんどん高齢化している現代。 35歳を超えての出産は、○(まる)

記事を読む

薬の危険な飲み合わせとは!牛乳と抗生剤はダメ?そんなの常識です。

薬と食品の危険な飲み合わせ 生活習慣病をはじめとして頭痛薬やアレルギー薬など、毎日、何らかの薬

記事を読む

うつ病チェックリストと甘えと言われないためにやることとは。

もしかするとその症状、うつ病ではありませんか? 近頃、気分がなんとなく沈んでやる気が起きない、

記事を読む

足をつるのが癖になっている人へ。食事が大事です。つる原因と対処法について

足がつる原因と対処法についてお伝えします。 スポーツをしていて足をつったり、何もしていないのに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

さつまいもの栽培方法とおすすめのさつまいも料理3選

一段と寒くなってきて、さつまいもが美味しい季節になってきました。

秋におすすめのキュートヘアアレンジ3選と可愛いヘアクリップ

いよいよ秋本番になり、オシャレな髪型にアレンジしてお出かけしたい季節で

名古屋で美味しいコッペパン、クロワッサン、メロンパンが買えるパン屋さんはどこ?

パンの歴史は非常に古く、世界中でさまさまな種類のパンが作られて来ました

結婚指輪で人気のブランドとデザイン、相場を紹介!ハリー、カルティエ、ティファニー、どれが一番人気!?

結婚式で、好きな人に結婚指輪を贈りたい!と思っているそこのあなた!

梅雨時期のゴキブリ対策と、ゴキブリがよく出る場所とは

湿度が高くムシムシ暑い梅雨の時期は、一軒家やマンション住宅にゴギブリが

→もっと見る

    PAGE TOP ↑